01Blog / 起業家の逆境耐性を高める3つの方法(私案)

投稿者:Suzuki Norifumi
2017/06/09 00:00

※ 2013年ごろのブログのリバイズです。

サラリーマンを辞め独立起業してから、もっとも身に着けたい力は「逆境」に耐える力かもしれない。 起業や経営のスキルやノウハウは本からでも、人からでも、ネットの世界からでも学べるますし、 時間をかけただけ成長が見込めます。

一方、逆境に耐える力は一朝一夕には身に付かず、もって生まれた性格や人格、育った環境等に影響 を受けているため、がんばってもどうなるものでもない。がんばってどうなるものでもない領域というのは結構悩ましく、人それぞれの方法でそれを克服するしかないんです。

私なりの方法は以下です。

  1. リスク感度が鈍った経営者や起業家達と会う これが一番効果的です。リスクとって、人生をかけている人に会うと、自分の甘さを痛感し、勇気をもら えます。 よく経営者で「どれだリスクとっても、命だけは取られない」のようなことを言う方がいらっしゃいますが、 01Boosterの某起業家で、債務保証をいくつも背負って「自分の命を差し出せばいいでしょ」とリスク 感度が振り切れている人もいます。ちょっと狂ってる。。。
  2. 幕末系の本を読む 過去命を賭してことを成した人の小説を読むと、今の自分がいかに恵まれているかを痛感します。 私の定番は司馬遼太郎の幕末系、特に長州藩系の狂った感が定番で、ことあるごとに読み返しています。
  3. あえてさらなる逆境に身を置く 一回超えた山(障害)が高ければ(困難であれば)、次に同じ高さの山は自信持って登ることができる。 障害を乗り越えてきた経験が多いほど、困難な修羅場を通り抜けてきたほど、その逆境耐性はやはり高まっている。

あくまでも私のやり方なので、決してお勧めいたしません。

タグ
Original
投稿者
Suzuki Norifumi
代表取締役CEO 01Booster Inc.

大学卒業後、ゼネコン主計部門を経て、カルチュア・コンビニエンス・クラブ入社、管理部門を統括するコーポレート管理室長。東証マザース上場、東証1部指定替えプロジェクトメンバー。その後、エムアウトにおいて教育事業「キッズベースキャンプ」を創業するとともに、兼務で新規事業開発シニアディレクターを歴任。同事業を東急電鉄に売却するとともにその後3年間のPMIを経て、同社取締役退任後、事業創造アクセラレーター株式会社ゼロワンブースターを創業し、起業家支援、企業向け新規事業開発支援事業を展開。日本を事業創造できる国にして世界を変えるために事業創造プラットフォーム構想を推進している。

Suzuki Norifumi の新着記事