来たれ! 未来の市場に立ち向かう事業家「01Dojo第8期」エントリー開始!

投稿者:tsunekawa tomoyuki
2017/05/11 00:00

■01Dojoとは?

01Dojoは、理論・座学に加えて「行動からのフィードバック」と「個別サポート・メンタリング」を通じて、起業家・企業内起業家および事業創造 を支援する人材に実際の事業創造を加速する環境を提供するプログラムです。

プログラム参加者であるクルーは「行動すること」、支援するメンターは「個別に必要なサポートを行うこと」で、机上のプランにとどまらない現実のビ ジネスを創出し、急速立ち上げしていきます。

01Dojoでは理論に基づいた実践を重視し、知識・理論・実践を高度にバランスした「市場に立ち向かえる事業家」になるためのカリキュラムと環境 を提供しています。


■01 Dojoのメリット

1. 事業創造"加速"のための環境

必要な理論と知識をインプットする「カリキュラム」、実践とフィードバックのための「ワーク」、各参加クルーへの個別フォローである「メンタリング サポート」で、あらゆるステージと状況にあるクルーの事業創造を加速していきます。


2. 「今」と「この先」に必要なサポートが受けられる。

クルーの知識レベル・事業フェーズに応じた補講と実務家・起業家・研究者を含む多彩な経験と専門性を持つメンターネットワークにより、各クルーが必 要とする支援をタイムリーに行えます。起業家の集うシェアオフィス「01Garage」を活用することで、事業創造に必要な「場所」も確保できます。


3. 多様な仲間との共創の場

同期クルー及びアルムナイとの間で、「事業創造」という軸で繋がった、多様な経験・知識・立場の仲間ができます。この「ご縁」が、スタートアップ同 士、あるいはスタートアップと大企業との共創に結びついていきます。


■プログラム・スケジュール概要


(※1)上記のスケジュールは講師及び会場の都合等により変更になる場合がございます。最新のスケジュールはWebサイトでご確認ください。

(※2)補講の実施有無および実施内容は、参加クルーの知識レベル及び事業創造ステージなどの状況により判断いたします。状況によって、表中にある 補講を実施しないことや、表中にない補講を実施することがあります。


■参加者要件 / 01Dojo第8期概要

※ 対象及び定員については目安です。ご不明点がある場合にはお問い合わせください。


■よくあるご質問
Q.申し込みにあたって事業プランは必須ですか?

A 01Dojo Day1までに、ご自身が「01Dojo期間中に実現を目指す事業プラン」をお持ちいただくことは必要です。ただし、その事業プランはラフなアイディアレ ベルのものでも問題ありません。また、一つに絞り切れない場合は複数でもかまいません。


Q 01Dojo参加者には資格や学歴などの条件はありますか?

A 資格や学歴、または現在の職業、会社での役職や所属部門などの条件は一切ありません。4ヶ月間真摯に事業創造へ取り組む意志をお持ちであることだけが条件 です。


Q 首都圏外からの参加は可能ですか?

A 各Dayに出席可能であれば、首都圏外にお勤め/お住まいの場合でも参加可能です。過去には静岡県、大阪府、福岡県からご参加の方もいらっしゃました。


Q 全日程に出席できることが必須ですか?

A 基本的に全日程に出席することが前提です。ただし、1日以内の出席不可であれば、リカバリーは可能です。


Q 「補講」も出席必須ですか?

A 補講は、各期の参加者の状態や事業創造のビジネスプランの内容に応じて、開催の有無・内容・日時を決定します。補講の受講は無料(追加費用無し)ですので 出席を推奨しますが、必須ではありません。


■01Dojoの過去実績



■説明会について
事前に2回の説明会を行っております。

第1回目5月9日(火)19時30分より
説明会の詳細は↓こちら↓を御覧ください。
★01Dojo説明会への申込

第2回目は5月24日(水)19時30分より(予定)
ぜひ一度、ゼロワンブースターへお越し頂き、直接その雰囲気を体験して頂ければ幸いです。

既に独立起業されている、または創業予定で、Dojoをお申込みになりたい方はこちらへお願い致します↓
★01Dojoへのお申込みフォーム


法人の方で、従業員様へのプログラムとしてご検討の方はこちらへお願い致します↓
★法人参加のお問合わせはこちら

Original
投稿者
tsunekawa tomoyuki
01Booster Inc.

01年商工会議所へ入所、経営支援業務や総務職を通じて会員企業の支援に取り組む。情報系事業の責任者としてITの活用、地域情報ポータルサイトの立ち上げなどを担当。2010年より、日本商工会議所の情報化推進委員も務め、会員管理システムの改善提言や、全国の商工会議所が共通で利用できるホームページのシステム設計などに従事。15年4月に伝統工芸を活用した事業で起業、2016年3月栃木県が主催するビジネスプランコンテストで奨励賞を受賞。16年12月よりスモールビジネスからスタートアップまで、創業期のフォローを行う担当者として01Boosterに参画。実践を重視し、市場に立ち向かえる起業家を目指すアクティブラーニングプログラム「01Dojo」の卒業生であり、現在はディレクターを務める。

tsunekawa tomoyuki の新着記事