和歌山県でマッチングイベントに係るブラッシュアップを実施

投稿者:Goda George
2017/08/07 00:00

2017年8月7日と8日に和歌山県のビジネスマッチングに係るブラッシュアップワークショップ(8月7日)と個別メンタリング(8月8日)を実施しました。県の方に加えて、地銀さんや日本政策金融公庫の方もディスカッションパートナーとして(台風のため天候の悪い中)ご参加頂きました。誠にありがとうございます。

和歌山県の創業支援は非常に素晴らしいです「わかやまで創業」のサイトはこちら

内容的には、日本の起業に足りない、自己定義やビジョンの話、世界では標準化しつつあるコミュニティやエコシステムを創ることの重要さを軸に、地域の事業の興し方と、個別の事業開発要素に関して深掘りさせて頂きました。ありがとうございます。

このように様々な方々(起業家、支援者、金融関係)が上下関係の無い中でディスカッションするのは重要だと感じております。和歌山県の県庁の方々、ご参加の皆様、本当にありがとうございました。

天才とは、その人だけに見える新事実を、見ることのできる人ではない。誰もが見ていながらも重要性に気づかなかった旧事実に、気づく人のことである。by 塩野七生

和歌山から日本を代表するような事業が興ることを心から願っております。

タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事