01Boosterが求める人材とは?

投稿者:Goda George
2018/04/12 00:00

01Boosterで求める人材に関してまとめておきます。急激な成長は追いませんが、業務は拡大しており人材を広く募集しております。ご興味のある方は是非ご連絡ください!

特に年齢・国籍・性別にこだわりはありません。ビジョンを一緒に達成できる方です。

一言で言えば、

事業を創ることで、日本や世界を良くすることを最大の目標として、自分の成長や成功だけを追い求めるのではなく、チームの成功や成長により結果的に自己実現を図ることができる人

ということになるかと思います。正しい野心を持っていることですね。当然、継続持続は重要ですので、ビジネスをないがしろにしてボランティアというわけにはいきませんが、人やチーム、社会に貢献することを喜べる人です。この人や社会という「パブリック」に貢献するという考え方は今の日本では失われつつあります。今こそ、それを思い出すときだと思ってます。

行動できることも重要だと思います。手が動かせることですね。ベンチャーですからなんでもやります。

  • 起業、大手企業、地域、大学や金融機関を含めて、皆で事業を創るネットワーク、コミュニティを創ることにご興味のある方
  • 事業創造に関しての世界に通じるWeb系の開発も進めていきますので、エンジニアやデザイナーの方
  • 海外系も進めておりますので、海外を絡めた事業創造にご興味のある方
  • 研究開発の事業化で、企業の研究所や大学の研究成果の事業化も支援しておりますので、この分野に興味のある方
  • 事業創造に絡んで管理・総務業務をやられたい方

を含め、ご興味があればご連絡ください!

タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事