Cookpad eventhead tohoku

【10月10日(火)】クックパッドアクセラレータプログラム セミナー&交流会 

9月22日(金) ※満員御礼
10月10日(火)

※申し込み多数の場合は抽選になる可能性があります。
※参加者への営業目的でのご参加はご遠慮下さい。参加をお断りする場合があります。

クックパッドはレシピを通じて「今日のご飯は何にしよう」「どうやってつくれば良いのだろう」、そんな料理にまつわる課題を解決してきました。

しかし料理にまつわる課題は、調理の場だけではないのです。

農林水産業、経済、流通、教育、家庭、健康、文化、環境問題・・・幅広いテーマが料理に深く関係しており、料理に関する課題は非常に幅広く、たとえば核家族化や都市化による食文化の喪失や食育機会の減少、外食・中食などの加工食品への依存、食材の均一化などの現象が起きており、「孤食の増加」「フードロスの増加」「環境破壊」等様々な社会課題が生まれています。

料理は古代ギリシャではMageriosと呼ばれ、魔法と同じ語源で語られていました。我々は誰もが料理をすることによって「共に体験し絆を育む力」「創意工夫とクリエイティブの力」「感謝や幸せを生む力」などの魔法の力を使うことができます。
クックパッドアクセラレータは人と人の繋がりや新しいテクノロジによる今までにないアプローチによって、人々が料理の魔法で様々な課題を解決する「地球のこれから」にチャレンジする仲間を募集します。

18:30-19:00 開場/受付開始 ネットワーキング
19:00-19:15 「アクセラレータープログラムに関して」鈴木 規文 / 01Booster代表
19:15-19:40 「ご挨拶」住 朋享/クックパッド株式会社
19:40-19:55 「クックパッドアクセラレータプログラムの特徴と仕組み」 鈴木 規文/01Booster代表
19:55-20:00 集合写真撮影
20:00-21:00 「交流会&ネットワーキング」
※内容は変更になる可能性がございます。

登壇者 / Speaker

鈴木規文

01Booster Inc. 代表取締役CEO

99年カルチュア・コンビニエンス・クラブ⼊社、管理部門を統括するコーポレート管理室⻑。東証マザース上場、東証1部指定替えプロジェクトメンバー。06年エムアウトにおいてアフタースクール事業「キッズベースキャンプ」を創業するとともに、兼務で新規事業開発シニアディレクターを歴任。同事業を東急電鉄に売却、3年間のPMIを経て、同社取締役退任後、11年事業創造アクセラレーター01Boosterを創業し、起業家⽀援、企業向け新規事業開発⽀援事業を⾏っている。
2009年グロービス経営⼤学院アルムナイアワード受賞。

住 朋享

クックパッド株式会社 国内事業開発部

現在国内事業開発部にて人々の様々な食の課題を新しいテクノロジや新規事業によって解決し「誰もが料理を楽しんで幸せになる未来」創出するため、社内新規事業推進やオープンイノベーション推進を行っている。 前職のニフティではスマートフォンアプリのプロデュース、2014年にIoT/ヘルスケアをテーマにシリコンバレー駐在などを経て、2015年クックパッドに入社。 その他、東京都が運営するインキュベーションスペースASAC及び日本土地建物が運営するSENQにてベンチャーメンタリングを担当。ASAC第三期ベストコミットメントメンター賞受賞。

日程 / Schedule

9月22日(金) ※満員御礼
10月10日(火)

会場 / Event Venue

クックパッド本社

参加費 / Fee

無料

応募終了
会場住所 / Address

〒150-6012 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12F

会場へのアクセス / Access

JR山手線・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅

・JR山手線 恵比寿駅東口から、恵比寿ガーデンプレイスへの直通連絡通路(恵比寿スカイウォーク)を通り、約7分程度になります。
・雨天の場合は、連絡通路から恵比寿ガーデンプレイスへの出口手前のエレベータもしくはエスカレータで地下一階へ降り、屋内のみを通っての移動が可能です。

主催者 / Organizer

クックパッド株式会社
株式会社ゼロワンブースター