32950816 988511167990593 3697211292684124160 n

ソフトバンクエンジニアから、スタートアップ企業のCTOになってみて分かったこと

5月 30日 (水), 18:30 ~ 20:00

01Booster待望のCTOトーク第1弾!
CTOトークは、テック企業のCTOもしくはそれに相当する方に登壇いただき、失敗談や想いを赤裸々に語っていただくトークイベントです。
 
第1弾は、株式会社GlobeeのCTO 上赤一馬氏に登壇いただきます。上赤氏は、ソフトバンクでシステム開発を3年経験された後、2017年株式会社GlobeeにCTOとして参画されました。
 
超大手企業から、なぜスタートアップに転職しようと思ったのか。スタートアップ企業のCTOをやってみてわかったことや苦労したこと、現在のプロダクトについてのお話を語っていただきます。
 
当日は、株式会社GlobeeのCEO 幾嶋研三郎氏にも登壇いただき、上赤氏との出会い話から、現在のチームアップについてもお話しいただく予定です。
 
スタートアップCTOの役割や、チームアップ、事業創造の0→1フェーズに興味のある方はぜひお越しください!
 
 
■トークテーマ
・大手企業時代の開発話
・なぜスタートアップ企業に?
・CEO幾島氏とどうやって出会ったのか
・CTOになってみてわかったことや苦労話
・今後のビジョンについて
 
■対象
・エンジニアの方
・スタートアップ、企業の創業期に興味のある方
・スタートアップに転職を考えられている方

18:15 受付開始
18:30-18:40 開会挨拶、概要説明
18:40~19:20 Fireside Chat
19:20-20:00 ネットワーキング
※ 内容は変更になる可能性がございます。

登壇者 / Speaker

■登壇者

幾嶋 研三郎 株式会社Globee CEO
学生時代に英語学校として株式会社Globeeを創業。半年間の講師業務を通して「IT × 英語」の可能性を感じ、ソフトウェア開発事業へピボット。事業アイデアをブラッシュアップするため、ソフトバンク株式会社へ新卒入社。社内新規事業立上げを推進するSBイノベンチャー株式会社へ出向し、マンガアプリ事業やシェアサイクリング事業、園向けアプリ事業の立上げを支援。2017年1月にソフトバンクを退社し、現職。


上赤 一馬 株式会社Globee CTO
大学時代にバイトでWebシステム開発に3年間携わり、2015年4月にソフトバンクに新卒入社。Hadoopを活用したログ収集、解析基盤の構築(6~7億/day規模)。ディープラーニング(CNN + Torch7)のアプリ導入。AWSを活用した半サーバーレスの中規模システムの設計及び実装に携わる。2015年5月からGlobeeにジョイン。2017年8月よりソフトバンクを退社し、GlobeeのCTOに正式に就任。
 
■モデレータ

辻 孝次 
IT代理店にてNTT、KDDIの企画営業、Yahoo!ショッピング出店舗へのマーケティング。ライフスタイル関連の新規事業企画、テレビ局・飲料メーカー・ゲーム会社などのPR・コンテンツ企画開発運営、Web・アプリコンサルティングに携わる。2011年に独立し、新規事業立上げ支援、プロダクトのUIUX設計、エンジニア育成アカデミー運営、企業の人材育成。2012年に孫泰蔵氏の第2期 SeedAccelerationProgram MOVIDAScholarship に選出。オールアバウトにて新規事業立上げ、プロデュースに従事。2017年に01Boosterに参画し、大手企業、スタートアップ、大学研究技術の事業創造支援に携わる。 
日程 / Schedule

5月 30日 (水), 18:30 ~ 20:00

会場 / Event Venue

東京ガーデンテラス紀尾井町_17階LODGEスタジオ前

参加費 / Fee

無料

応募終了
会場住所 / Address

102-8282 東京都 千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 ヤフー株式会社

会場へのアクセス / Access

電車をご利用の方
東京メトロ永田町駅 9a出口直結
東京メトロ赤坂見附駅より 徒歩1分

主催者 / Organizer

㈱ゼロワンブースター