Untitled

6月6日開催!大学研究者xアクセラレーターで語る「イノベーションを起こす組織の本質とは何か、メインストリームの外に未来がある」

2017年6月6日(火)

日本に今必要なのはイノベーション。「馬車をいくら並べても汽車にはならない」というシュンペーターの言葉の通り、継続の向こう側に未来はありません。イノベーションを興す組織とは何か?現場x研究で語ります。

この機会に是非、ご参集ください!

19:00 開場 & ネットワーキング
19:30-19:40 「SPACESについて」調整中 / 日本リージャス
19:40-20:00 「大手とベンチャーでイノベーションチームを創る:アクセラレータの現場から」鈴木規文/ 01Booster代表取締役
20:00-20:20 「世界と日本、イノベーションを興す組織の本質は何か」宇田川元一 氏 / 埼玉大学大学院人文社会科学研究科准教授
20:20-21:00 「パネルディスカッション」ファシリテーター 合田ジョージ / 宇田川氏・鈴木
21:00-22:00 「ネットワーキング」
※ 内容は変更になる可能性がございます。

登壇者 / Speaker

宇田川元一

埼玉大学大学院人文社会科学研究科准教授

1977年東京都生まれ。2000年立教大学経済学部卒業。2002年同大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。2006年明治大学大学院経営学研究科博士後期課程単位取得。 2006年早稲田大学アジア太平洋研究センター助手、2007年長崎大学経済学部講師、准教授、2010年西南学院大学商学部准教授を経て、2016年より現職。 専門は、経営戦略論、組織論。 主に欧州を中心とするOrganization StudiesやCritical Management Studiesの領域で、ナラティヴ・アプローチを理論的な基盤として、イノベーティブで協働的な組織のあり方とその実践について研究を行っている。2007年度経営学史学会賞(論文部門奨励賞)受賞。

鈴木規文

01Booster Inc. 代表取締役CEO

99年カルチュア・コンビニエンス・クラブ⼊社、管理部門を統括するコーポレート管理室⻑。東証マザース上場、東証1部指定替えプロジェクトメンバー。06年エムアウトにおいてアフタースクール事業「キッズベースキャンプ」を創業するとともに、兼務で新規事業開発シニアディレクターを歴任。同事業を東急電鉄に売却、3年間のPMIを経て、同社取締役退任後、11年事業創造アクセラレーター01Boosterを創業し、起業家⽀援、企業向け新規事業開発⽀援事業を⾏っている。
2009年グロービス経営⼤学院アルムナイアワード受賞。

合田ジョージ

01Booster Inc. 共同代表

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

日程 / Schedule

2017年6月6日(火)

会場 / Event Venue

SPACES https://www.spacesworks.com/ja/tokyo/otemachi/

参加費 / Fee

2000円(軽飲食込)

応募終了
会場住所 / Address

東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル 1F

会場へのアクセス / Access

東京メトロ丸の内線、千代田線、半蔵門線、東西線、都営地下鉄三田線「大手町」駅直結
JR各線・新幹線「東京」駅徒歩8分

主催者 / Organizer

㈱ ゼロワンブースター