博報堂DYグループの株式会社SEEDATAと コーポレートアクセラレータープログラムで協業を実施  株式会社SEEDATAの消費者分析ライブラリ活用により コーポレートアクセラレーターの実施テーマをより効果的に設定

2015/11/05
アクセラレーター

事業創造アクセラレーターを運営する株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 規文、以下 01Booster)は、博報堂DYグループの株式会社SEEDATA(シーデータ)(本社:東京都港区、代表取締役:宮井 弘之)とコーポレートアクセラレータープログラムの実施に際して協業を行うこととなりましたのでお知らせいたします。




【提携の背景】
近年、自社だけではなく企業の枠を越えて人材・アイデア・リソースを組み合わせ、新たな知見やアイデアシーズなどを創出する「オープン・イノベーション」が注目されています。また、大企業とスタートアップ企業がそれぞれ異なる経営資源と事業文化を活用し合いながら、専用に構築されたプログラムを通じて事業協創を行う「コーポレートアクセラレータープログラム」は、オープン・イノベーションを推進するための効果的なアプローチとして世界的に注目されています。

当プログラムにおいて、01Boosterは国内初の“Powered by型”(注1)コーポレートアクセラレータープログラムを運営した実績と知見を元に、各顧客の要望と実情に合わせたアクセラレータプログラムの開発・企画・運営を総合的に遂行します。

SEEDATAはアクセラレータプログラムの具体的な実施テーマ設定フェーズにおいて、SEEDATAの保有する消費者情報分析ライブラリを提供し、市場ニーズの観点から効果的なテーマ設定の実現を支援します。これまで設定にコストと時間を要していたテーマ設定のフェーズを迅速かつ効果的に推進する役割を担います。

注1:Powered by型とは、大企業とスタートアップの間に独立性と専門性を持つアクセラレーターが運営者として参加するモデルを指します。仲介役の存在により大企業とスタートアップ双方の強みが円滑に発揮され、より効果的な事業協創が実現します。


【提携によるコーポレートアクセラレータープログラムのフローイメージ】
プログラム全域にわたって、SEEDATA社の持つライブラリを活用します。
https://www.atpress.ne.jp/releases/79837/img_79837_1.png


【株式会社SEEDATAについて】
・社名   :株式会社SEEDATA(HP: http://seedata.jp )
・本社所在地:〒107-6322 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
・資本金  :70,500千円(準備金を含む)
・体制   :CEO(Chief Executive Officer) 宮井 弘之(博報堂より出向)
       COO(Chief Operating Officer) 藤井 陽平(博報堂より出向)
       非常勤 取締役 宮澤 正憲(博報堂)
       非常勤 取締役 野村 秀之(博報堂)
       非常勤 取締役 守屋 実(守屋実事務所代表取締役)
・設立日  :2015年10月15日


※株式会社SEEDATAは、博報堂DYグループ横断社内公募型ビジネスアイデア募集・育成プログラム「AD+VENTURE(アド+ベンチャー)」から生まれた社内ベンチャーです。博報堂DYホールディングス傘下の出資目的子会社として、AD plus VENTURE 株式会社が設立いたしました。

参考:「AD+VENTURE(アド+ベンチャー)」について
2010年に、博報堂DYホールディングスが事業会社である博報堂、大広、読売広告社、博報堂DYメディアパートナーズとともに開始した、博報堂DYグループを横断する社内公募型ビジネスアイデア募集・育成プログラム。


■株式会社ゼロワンブースター 会社概要
商号  : 株式会社ゼロワンブースター
代表者 : 代表取締役 鈴木 規文
所在地 : 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目7-3 第二渡邊ビル7F
設立  : 2012年3月
事業内容: 起業家向けシェアオフィス(01Garage)、
      事業創造コミュニティサービス(01Online Meetup)、
      コーポレートアクセラレータープログラム企画運営、
      企業内起業人材研修・コンサルティングサービス
      (01Venture Internship)、投資および資金調達支援(01Ventures)、
      事業創造コンサルティング、M&A仲介サポート等
URL   : http://01booster.com