9月16日から18日に開催される「Startup Weekend Tokyo Healthcare」にVenue Sponsorsの01Boosterがコーチと審査員で協力

2016/08/14
事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーター(注1)を運営する株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都港区東麻布、代表取締役:鈴木規文、以下01Booster)は、2016年9月16日から18日に開催される「Startup Weekend Tokyo Healthcare」のVenue Sponsorであると共に、コーチや審査員としても協力します。
● Startup Weekend Tokyo Healthcare
http://tokyo.startupweekend.org/events/startup-weekend-tokyo-healthcare-16-18-september-2016-01booster/
 


【開催概要】
日時:2016年9月16日(金)〜18日(日)
場所:01Booster 4F "01Garage" 
   東京都港区東麻布1丁目7-3 第二渡邊ビル4F
   アクセス  https://01booster.co.jp/#access
詳細および参加申し込みは下記URLをご参照下さい。
http://tokyo.startupweekend.org/events/startup-weekend-tokyo-healthcare-16-18-september-2016-01booster/

【01Boosterコーチ・審査員】
● コーチ : 小西英世 / 01Booster 執行役員 CIO
● Startup weekend Tokyo Healthcare 運営支援:土屋健司 / 01Booster
● 審査員 : 合田ジョージ / 01Booster 共同代表
経歴は下記URLをご参照下さい。
https://01booster.co.jp/manager_info.html

【Startup Weekendとは】
Startup Weekend(SW)とは、あたらしいなにかをつくりだす「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。SWは金曜の夜、みんながアイディアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントとビジネスモデルの検証を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。ともに顧客開発に臨みます。SW発祥は2007年、アメリカのシアトル。その後、急速に世界中へ広まりました。これまで世界700都市にて1500回以上開催され、なんと、13,000以上のスタートアップがここから生まれています。日本では東京のほか、北海道から沖縄まで全国約20都市で開催しています。

(注1)コーポレートアクセラレーターは01Boosterの登録商標です。

■株式会社ゼロワンブースター 会社概要
商号   : 株式会社ゼロワンブースター
代表者   : 代表取締役 鈴木規文
所在地   : 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目7−3  第二渡邊ビル7F
設立   : 2012年3月
事業内容   :
起業家向けシェアオフィス(01Garage)、事業創造コミュニティサービス(01Online Meetup)、コーポレートアクセラレータープログラム企画運営、企業内起業人材研修・コンサルティングサービス(01Venture Internship)、投資および資金調達支援(01Ventures)、事業創造コンサルティング、M&A仲介サポート等
URL   :https://01booster.co.jp