STRARTUP_HOKKAIDO SP_STRARTUP_HOKKAIDO

ABOUT

STARTUP HOKKAIDO SPACE ACCELERATOR PROGRAM とは?

「STARTUP HOKKAIDO SPACE ACCELERATOR PROGRAM」は、北海道からグローバルを目指すスタートアップを生み育てるエコシステムの実現を目指す「STARTUP HOKKAIDO」が主催するアクセラレータープログラム(*)です。
本プログラムでは、STARTUP HOKKAIDOが注力分野とする「宇宙産業」での創業・事業拡大を目指すスタートアップや起業家への集中支援を提供し、ビジネスの成長、北海道における宇宙産業エコシステムの更なる発展を目指しています。

*アクセラレータープログラムとは、成長意欲の高い事業者や起業家に対して集中的に支援を行うことで、その成長を加速させる起業家支援方法です。

VIDEOS

関連動画
2024.2.21 公募説明会

THEME

ビジネスプラン募集テーマ

ハードウェア開発・製造
Hardware

ロケットや衛星をはじめ、探査機や打ち上げインフラといったハードウェアの開発・製造にかかわるビジネスアイデアを募集します。

#ロケット #人工衛星 #宇宙船 #宇宙エレベーター #惑星探査機 #宇宙ロボティクス #スペースデブリ対策 等

衛星データ活用
Satellite Data

人工衛星が取得した光学衛星画像や合成開口レーダー(SAR)衛星画像といったデータを活用するビジネスアイデアを募集します。

#衛星画像 #SAR #衛星通信 #防衛 #防災 #監視 #インフラ整備 #資源活用 #農林水産業 #環境保全 等

エンターテイメント
Entertainment

宇宙空間・資源や宇宙インフラを活用し、人々を楽しませる娯楽やサービスを提供するビジネスアイデアを募集します。

#宇宙旅行 #人工流れ星 #VR #XR #宇宙広告 #ゲーム 等

その他
Other

STARTUP HOKKAIDOでは、前述の3領域にとどまらず、北海道における宇宙産業の発展に寄与するビジネスアイデアを広く募集します。

#宇宙食 #宇宙医学 #宇宙物理学 #資源探査 #宇宙葬 等

SUPPORT

プログラム採択者へのサポート内容

道内ネットワークへの接続

企業や研究機関等、道内の宇宙関連のプレイヤーや先輩起業家、支援機関とのネットワークの構築を支援します。

メンタリング機会の提供

宇宙領域に精通した専門家やSPACETIDE AXELA、ゼロワンブースターによるメンタリング機会を提供します。

実証実験の実施に向けた調整

実験の協力者や場所の紹介に加え、交渉・調整等を支援します。

PR機会の提供

成果発表会(Demo Day)でのピッチ及びプレスリリースの配信等によるPRの機会を提供します。

活動支援金の提供

プログラム活動における旅費交通費等への使用を目的とした活動支援金を1チームにつき10万円提供します。

活動拠点の提供

プログラム期間中、札幌市内のワークスペースを提供します。

MENTOR

メンター

大出 大輔
SPACE COTAN 株式会社
取締役兼COO
Landon KAMPS
Letara株式会社代表取締
Co-CEO
平井翔大
Letara株式会社代表取締
Co-CEO
石田 真康
一般社団法人SPACETIDE
代表理事 兼 CEO
佐藤 将史
一般社団法人SPACETIDE
理事 兼 COO
Beyond Next Ventures
宇宙投資 Manager
藤間恭平
STARTUP HOKKAIDO事務局
高橋健太
STARTUP HOKKAIDO事務局
一柳 清高
一般社団法人SPACETIDE
土屋 光陽
一般社団法人SPACETIDE
富永 憲亮
一般社団法人SPACETIDE
原田 悠貴
一般社団法人SPACETIDE
藤野 翔太
一般社団法人SPACETIDE
坂 奈緒子
一般社団法人SPACETIDE
高橋 慶悟
一般社団法人SPACETIDE
田口 隼人
一般社団法人SPACETIDE
中澤 淳一郎
一般社団法人SPACETIDE
藤田 菜穂
一般社団法人SPACETIDE
矢野口 聡
株式会社ゼロワンブースター
細川 ひかり
株式会社ゼロワンブースター
道内宇宙産業の
フロントランナー
一般社団法人SPACETIDE
AXELA
株式会社ゼロワンブースター

STARTUP

採択企業
1期生
採択者名 テーマ 事業名
アストロバイオロジー研究所 エンターテイメント 宇宙の有機物を使ったマルチモーダルなエンターティンメント
株式会社FT&M 衛星データ活用 若者よ宇宙を目指せ、衛星データ活用北海道発高品質ワイン
SAPCEAGENT株式会社 製造・素材・マテリアル 国際宇宙ゴミステーション
ハッピー・ファム合同会社 衛星データ活用 FPGAプログラミング技術者養成・訓練プログラムの開発
Stellar Forecast 衛星データ活用 衛星データを活用した自然現象予測で運に頼らない観光体験を
木村 魁人(室蘭工業大学) ハードウェア開発・製造、それらを利用したサービス事業 宇宙機用リチウムイオンバッテリシステムの開発

SCHEDULE

スケジュール

以下のスケジュールを予定しております

2024年2月8日

ビジネスプラン募集開始

2024年3月4日

ビジネスプラン募集〆切

2024年3月中旬

1次選考(書類選考)

2024年3月下旬

2次選考(面談選考)・採択企業決定

2024年4月上旬

採択者キックオフ

2024年4月
~2024年5月

アクセラレーションプログラム期間

2024年6月

成果発表会|Demo Day

DETAILS

募集要項

今期の募集は終了しました

募集条件
主催 / 運営 主催:STARTUP HOKKAIDO実行委員会
協力:一般社団法人SPACETIDE
運営事務局:株式会社ゼロワンブースター
募集期間 2024年2月8日(木)~3月4日(月)23:59
募集する事業領域 本プログラムでは、下記の事業領域について、ビジネスプランの募集を行っております。ご自身のプランが少しでもこれらのテーマに沿うものであり、宇宙産業の更なる発展につながると思われれば、是非ご応募ください。

①ハードウェア開発・製造
②衛星データ活用
③エンターテイメント
④その他
応募条件 本プログラムのご応募、ご参加に際しては、下記の条件がございます。それ以外は、特別な条件はございません。

・起業を目指している方やプレシード・シード期のスタートアップ、第二創業が対象。  
・北海道内に事業所を有し、創業後数年程度(第二創業を含む)の事業者。  
・北海道内に事業拠点を設置する可能性がある、または道内事業者と協業した新事業の立ち上げを予定の事業者。

上記以外では、事業ステージ、ご年齢、性別、国籍等の制限もございません。ご応募の時点で会社登記をされていないプロジェクトやチーム、社内での新規事業立ち上げ等でのご応募も可能です。
採択者特典 本プログラムに採択された方には、皆さまの事業創造に向けた取り組みを約2か月間サポートいたします。サポート内容は、下記の内容を想定しておりますが、皆さまのご要望を受け、柔軟にサポートの内容を調整してまいります。
|本プログラムのサポート内容
・道内ネットワークへの接続
・メンタリング機会の提供
・実証実験の実施に向けた調整
・PR機会の提供
・活動支援金の提供
・活動拠点の提供

※上記はサポート内容の一例です。すべての方にサポートの提供をお約束するものではございません。詳細につきましては、採択された方と個別の話し合いを持ちまして決定してまいります。
※上記のサポートを受けていただくにあたり、原則費用はかかりません。ただし、本プログラムの活動において発生する旅費交通費や、コミュニケーションや学習の際に必要なオンライン環境(PC、周辺機材、ネットワーク環境等)は、各自でご用意くださいますようお願いいたします。
ご提出内容について 本プログラムへのご応募は、当WEBサイト内にございます「ENTRY」ボタンよりご応募ください。応募に際しては、ビジネスプランのご提出が必要となります。ご提出いただきたいビジネスプランの内容は、下記の通りです。
|ビジネスプランの主な内容
・応募者情報
・ビジネスプラン名
・応募するテーマ
・ビジネスアイデアの概要
・ターゲットとする顧客と顧客が持つニーズ
・対象市場の魅力
・マネタイズ手法
・ベンチマークとする競合サービスや企業
・チームの構成や強み
・本プログラムや支援内容へ期待するポイント 等

※上記の情報は、指定のフォームよりご入力いただく形となりますが、それ以外に、PDFによる資料の添付等も可能となっております。
選考基準 ご応募いただいたビジネスプランの選考基準は、下記を中心に、事務局及び外部の審査員により総合的に判断いたします。

・対象とする市場の魅力や規模、成長性 等
・ビジネスプランの新規性や実現可能性、収益性 等
・ご応募いただきました皆さまの熱意やチームワーク等
・北海道という地域との親和性や相乗効果 等
その他、留意点 本プログラムへのご応募、また採択された方におかれましては、下記の点をご留意の上、ご応募、ご参加くださいますようお願い申し上げます。
・ご応募に際しては、当WEBサイト「Q&A:よくあるご質問」をご一読ください。
・ご応募に際して、NDAを締結いたしません。秘匿情報に関しましては、ご応募の資料に記載されないようお願いいたします。
・採択された方におかれましては、本プログラムにご参加ください。
プライバシーポリシー お預かりした個人情報は、本プログラムに関するご連絡のため、STARTUP HOKKAIDOの「プライバシーポリシー」及び株式会社ゼロワンブースターの「プライバシーポリシー」に基づき適切に利用させていただきます。
・STARTUP HOKKAIDO:プライバシーポリシー
https://startup-city-sapporo.com/privacy-policy/
・株式会社ゼロワンブースター:プライバシーポリシー
https://www.01booster.com/privacy

※本プログラムに採択されなかった場合でも、事業連携やリソース提供等を通じて、後日別途ご支援のご連絡をさせていただく場合がございます。また、 株式会社ゼロワンブースターより、他のプログラムについてのご案内をさせていただく場合もございます。その際は、別途ご連絡を差し上げますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

STARTUP HOKKAIDO

STARTUP HOKKAIDOとは?

北海道からグローバルを目指すスタートアップを生み育てるエコシステムの構築に向け、
北海道、札幌市、経済産業省北海道経済産業局の3行政に加え大学、民間企業が連携して
設立したオール北海道体制のスタートアップ支援組織です。

FAQ

よくある質問
アクセラレーションプログラムに採択された場合、プログラム期間中はどのようなサポートが受けられますか?

本プログラムに採択された方には、期間中、本プログラムの支援チームが皆さまのビジネスの成長をサポートいたします。サポート内容は、下記の内容を想定しておりますが、皆さまのご要望を受け、柔軟にサポートの内容を調整してまいります。
・事業創造における基本的な知識を学ぶ場の提供 ・各業界に精通した専門家等によるメンタリング機会の提供 ・実証実験の実施に向けた協力者の調整や交渉 ・販路拡大や資金調達等を目的としたネットワークや商談機会の提供 ・プレスリリース等の配信によるPR機会の提供 ・活動支援金(10万円)の提供
※上記の内容は、支援内容の一例です。すべての方に支援の提供をお約束するものではございません。詳細につきましては、採択された方と個別の話し合いを持ちまして決定してまいります。

プログラムへの応募について、条件等はありますか?

本プログラムのご応募、ご参加に際して、特別な条件はございません。
活動拠点、事業ステージ、創業年、ご年齢、性別、国籍等の制限もございません。ご応募の時点で会社登記をされていない、プロジェクトやチーム、社内での新規事業立ち上げ等でのご応募も可能です。
募集テーマは、当WEBサイト記載の内容にはなりますが、ご自身のプランが少しでもこのテーマに沿うものであり、宇宙産業の更なる発展につながると思われれば、是非、ご応募ください。

採択された企業の情報は、公開されますか?

採択された方の情報(社名等のチームの名称や事業内容等)は、プレスリリース等を活用して公開予定です。プログラムの終盤では、成果発表会の実施も予定しており、そこで行われたピッチ動画等も公開させていただく予定です。
本プログラムでは、採択された皆さまに、より多くのビジネスチャンスを掴んでいただくためにも、PRの機会をご提供したいと思っております。情報の公開について懸念点等ございます場合には、採択後に本プログラムの運営事務局までご相談ください。

アクセラレーションプログラムは、どこで実施しますか?

プログラムのキックオフ(2024年4月上旬)及び成果発表会(2024年6月頃)、また実証実験等は、北海道内での実施を予定しております。それ以外のメンタリングや学習機会の提供等は、オンラインによる実施を想定しております。
採択された皆さまのご要望並びにご協力いただく地域の皆さま、支援チームの皆さまの状況に併せて、本プログラムの運営事務局が日程調整等を行ってまいります。

応募したアイデアの内容は、守られますか?

ご応募いただきましたプランのアイデアは、最大限尊重させていただき、許可なく第三者へ公開することはございません。ただし、世の中の他の多くのプロジェクトやチームが皆さまと類似のアイデアでビジネス展開を検討されていることも想定されます。事業アイデア自体を秘匿することのみを目的とした守秘義務契約等の締結は想定しておりません。予めご了承の上、ご応募くださいますようお願い申し上げます。

応募したプランの修正や複数応募はできますか?

事業プランは1チーム(人)で複数プランを申請していただけます。その場合、プランごとに申請書を作成していただき、1件ずつエントリーしてください。また、一度提出した事業プランの申請書を修正・再提出することも可能です。

協力団体のSPACETIDEはどんな団体ですか?

宇宙はもはや夢ではなくビジネスの舞台。SPACETIDEは「宇宙ビジネスの新たな潮流をつくる」非営利団体として、2015年の産業黎明期から日本初・アジア太平洋地域最大級の宇宙ビジネスカンファレンスを毎年夏に主催しております。また、独自の宇宙ビジネスレポートの発刊やスタートアップ企業の発掘・支援などを通じて、国や業界を超えたコミュニティをつくり、宇宙業界の抱える課題を解決し、新たなビジネスを創っていきます。
公式サイト
宇宙スタートアップ支援事業「AXELA」

運営事業者の01Boosterはどんな企業ですか?

01Boosterは「日本を事業創造できる国にして、世界を変える」というミッションのもと、様々な事業創造プログラムや教育プログラム等、また、東京・有楽町で起業家向けのインキュべーションオフィスを運営する企業です。
公式サイト