Login

宇都宮アクセラレーター2022 宇都宮アクセラレーター2022

NEWS
2022.09.29

宇都宮アクセラレーター2022(第5期)採択者が決定しました!プレスリリースは「こちら

2022.08.14

ビジネスプランの募集を〆切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

2022.08.02

ビジネスプランの募集を開始しました!応募フォームは「こちら」!応募〆切は、8月14日(日)23:59までです!

2022.07.05

宇都宮アクセラレーター2022《第5期》の募集要項を公開しました!ビジネスプランの募集は、2022年8月2日(火)より開始予定です。

About

宇都宮アクセラレータープログラムとは?

「宇都宮アクセラレータープログラム」は、2022年で5期目を迎えます。本プログラムでは、これまでに30社の企業を支援し、2021年度においては、7社で10件の実証実験の実施を実現させるなど、イノベーション創出に向けて加速を続けてきました。こうした中、私たちは、これまでに築き上げた産学官金の支援体制をさらに強化し、宇都宮市経済の持続的な発展と新たな産業や雇用の創出に向けて、2022年4月、宇都宮イノベーションコンソーシアムを立ち上げました。

宇都宮アクセラレーター2022」では、本コンソーシアムが主体となり、アクセラレータープログラム(*)を通じて、新しい事業の創造や起業を志す事業者の支援に力を注ぐと共に、地域課題の解決及び活性化につなげていきたいと思っております。

本プログラムでは、採択された方に対して約5カ月間の支援プログラムをご用意しております。本WEBサイトに記載の地域課題の解決や活性化につながるビジネスプランがございましたら、是非、この機会にご応募ください。本プログラムの支援チームが、皆さまの活動を支援いたします。

* アクセラレータープログラムとは、成長意欲の高い事業者や起業家に対して集中的に支援を行うことで、その成長を加速させる起業家支援方法です。

2分で分かる!宇都宮アクセラレーター2022【紹介動画】
【プログラム説明会】宇都宮アクセラレーター2022 について

2022年8月14日(日)、ビジネスプランの募集を〆切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。アカウントのご登録をされた方は、下記のボタンよりマイページにログインできます。

Theme

ビジネスプラン募集テーマ
スポーツ・健康分野
Sports / Health Care

本プログラムでは、スポーツ分野の活性化や課題解決につながるアイデアを求めています。宇都宮市では、サッカー(栃木SC)やバスケットボール(宇都宮ブレックス)、自転車ロードレース(宇都宮ブリッツェン)といったプロスポーツチームが活動しています。選手の強化や次世代のアスリートの育成、またこうしたスポーツ選手を支える方々の支援や宇都宮市民の健康増進等も重要な課題です。

# 選手育成 # トレーニング # 健康管理 # 体力向上 # ヘルスケアサービス # スタジアム運営の効率化 # 健康な身体づくり 等

観光・エンターテイメント分野
Tourism / Entertainment

本プログラムでは、ポストコロナ時代における観光及びエンターテイメント分野の活性化や課題解決につながるアイデアを求めています。宇都宮市への観光客数は、前年比で約147.2万人増加しており、日光、那須、鬼怒川等の人気観光地を訪問する際の宿泊拠点として、宇都宮市が選ばれていると推察されます。また、近年盛り上がりを見せるスポーツ観戦やイベント等、来場客への新しい体験の提供や満足度の向上、新しい顧客の創出に向けて最新技術を活用していきたいと考えています。

# インバウンド対策 # プロモーション # 誘客 # ファンサービス # VR # NFT # AI # コミュニティ # イベントプラットフォーム 等

食・農業分野
Food / Agriculture

本プログラムでは、食品及び農業分野の活性化や課題解決につながるアイデアを求めています。宇都宮市は耕作しやすい平らな土地が多く、鬼怒川を中心とした水資源にも恵まれている他、大消費地である東京が近く交通網も発達しており、様々な農産物を生産しています。宇都宮を代表する農産物には、お米、いちご、トマト、梨などがあります。

# 労働力不足 # 品質管理 # 生産性向上 # ブランド化 # 販路拡大 # 省人化 # 物流システムの改善 # スマート農業 等

モビリティ分野
Mobility

本プログラムでは、モビリティ分野の活性化や課題解決につながるアイデアを求めています。宇都宮市では、全国初の全線新設となるLRT(次世代型路面電車)の開業を2023年3月に目指す中、今年は日常生活に必要不可欠な移動手段である「公共交通」をみんなで「使い・支えていく」ため、公共交通利用促進キャンペーン「MOVE NEXT UTSUNOMIYA」を実施します。

# 公共交通機関の利用率向上 # シェアリングエコノミー # IoT # MaaS 等

環境・脱炭素分野
Clean / Climate

本プログラムでは、環境保全及び脱炭素の分野について、課題解決につながるアイデアを求めています。宇都宮市では、2050年に二酸化炭素実質排出ゼロを目指す「ゼロカーボンシティ」を宣言しました。世界的にも喫緊の課題となった気候変動への対策や環境の保全に向けて、サプライチェーンにおける脱炭素技術の導入や可視化が重要と考えております。

# 省エネ # 温室効果ガスの排出削減 # 再生可能エネルギー # バイオマスエネルギー # データ解析 # 可視化 # DX # 気候変動対策 等


Support

プログラム採択者へのサポート内容
基本的な知識を学ぶ場の提供

事業創造における基本的な知識やノウハウ等を学べる機会を提供します。

メンタリング機会の提供

各業界に精通した専門家等によるメンタリング機会を提供します。

実証実験の実施に向けた調整

実験の協力者や場所の確保、交渉、実施内容の調整等を支援します。

ネットワーク機会の提供

情報収集、販路拡大、資金調達等を目的としたネットワーク構築及び商談の機会を提供します。

PR機会の提供

成果発表会(Demo Day)でのピッチ及びプレスリリースの配信等によるPRの機会を提供します。

活動拠点の提供

宇都宮市内、東京都内(有楽町)、神奈川県内(川崎市)にあるワークスペースを提供します。

Case

過去の支援事例

「宇都宮アクセラレーター2021」では7社で10件の実証実験を実施することができました。
本プログラムでは、地域と連携した実証実験の支援に力を入れています。

高齢者 × 地元タクシー業者 × 家庭用ロボット

ユカイ工学株式会社が開発した家庭用ロボット「BOCCO emo」を活用したタクシー配車サービスの実証実験を支援しました。地域内交通「さぎそう河内号」の利用者の自宅にロボットを設置し、利用者の音声のみで配車予約が可能か検証しました。

|採択企業:ユカイ工学株式会社(協力:河内地区地域内交通運営協議会、アサヒタクシー株式会社、宇都宮市)

大学陸上部 × スポーツマウスガード

株式会社みらいデンタル企画が開発した競技用マウスピース「スポーツマウスガード」の効果検証を目的とした計測会の実証実験を支援しました。参加した生徒15名中14名が自己ベスト記録を更新するなど、顕著な効果が得られました。

|採択企業:株式会社みらいデンタル企画(協力:学校法人船田教育会、作新学院大学、宇都宮市)

プロスポーツチーム × 血糖値取得センサー

株式会社WorldTryoutが開発した血糖値データ取得用センサーの実証実験を支援しました。自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」の選手にセンサーを装着し、実際のレースで使用。選手の血糖値データをリアルタイムで取得しました。

|採択企業:株式会社WorldTryout(協力:宇都宮ブリッツェン、サイクルスポーツマネージメント株式会社、宇都宮市)

道の駅 × 山林 × サバイバルゲーム

株式会社フォレストーリーが提供するサバイバルゲームについて、地元観光への活用検討を目的とした実証実験を支援しました。道の駅が所有する山林を会場に、サバイバルゲームをアレンジしたかくれんぼ大会を行い、親子34人が参加しました。

|採択企業:株式会社フォレストーリー(協力:ファーマーズフォレスト株式会社、宇都宮市)

Support team

支援チームのご紹介
Organization
支援機関のご紹介
特定非営利法人とちぎユースサポーターズネットワーク
社会課題解決型ビジネス(ソーシャルビジネス)の創業支援。地域課題・生活者ニーズ、支援者等の宇都宮市内の現場・人材つなげていきます。
株式会社足利銀行
企業活動に応じて、経営課題への助言や販路拡大等の経営支援、ニーズに合致した多様な金融サービスの提供などを実施。
株式会社栃木銀行
企業活動に応じて、経営課題への助言や販路拡大等の経営支援、ニーズに合致した多様な金融サービスの提供などを実施。
株式会社日本政策金融公庫 宇都宮支店
企業活動に応じて、経営課題への助言や販路拡大等の経営支援、ニーズに合致した多様な金融サービスの提供などを実施。
栃木県信用保証協会
栃木県信用保証協会は、中小企業・小規模事業者のみなさまをサポートする公的な保証機関です。ニーズに応じた様々な保証メニューをご用意し、円滑な資金調達をサポートしています。経営相談や事業計画の策定支援など、経営課題の解決も全力でバックアップします。
栃木信用金庫
企業活動に応じて、経営課題への助言や販路拡大等の経営支援、ニーズに合致した多様な金融サービスの提供などを実施。
公益財団法人栃木県産業振興センター
地域企業の経営基盤の強化、技術高度化、新たな事業活動の取り組みを総合的に支援します。
ジェトロ栃木
ジェトロは、世界で活躍するスタートアップ創出のため、政府等と連携し海外展開を支援しています。海外のエコシステムにおけるイベント出展支援など、オール・ジャパンでの成果創出を目指します。
株式会社FUNDINNO
株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」の運営会社。企業の資金調達やファンとなる株主の獲得をサポート。
栃木県
産業政策課 / 経営支援課
宇都宮市
経済部産業政策課
Company
サポーター企業のご紹介
株式会社カンセキ
革新的でユニークな商品の各フロアでの展示・販売等をサポート。
株式会社とちぎテレビ
採択企業のニュース番組や各種イベントでのPR。
株式会社ソフトシーデーシー
募集領域におけるソフトウェア、IoT通信機器、ロボット等の製品・サービス化に向けたアドバイス、事業連携(設計、開発等)をサポート。
株式会社ファンテクノロジー
募集領域における各種メカ製品、IoTデバイス、WEBアプリケーション等の製品化に向けたアドバイス、事業連携(設計、開発、試作等)をサポート。
株式会社エンターテイン
JOJO COFFEEは、世界中のカフェの味をカップ一杯からお届けする事業を展開。抽出器具や難しい知識が無くても、誰でも世界中のカフェの味を楽しんで頂けるコーヒーバッグをプログラム参加者へ提供する事で、リラックス出来る時間をサポートします。
株式会社アール・ティー・シー
皆さんの未来づくりのお手伝いをします。
IoTやロボティクス始めハード・ソフトの研究開発~モノづくりまで電子応用サービスの一貫サービスを提供します。また、分野横断的なサプライチェーンとビジネスルートを保有していますので大手企業や医療機関・行政機関とのマッチングサポートも支援します。
栃木SC
宇都宮市を本拠地とし、J2リーグに加盟するプロサッカークラブ。地域スポーツクラブをハブとし地域創生への取り組みや、新規ファン獲得、新たな技術による競技技術向上、育成などに取り組むスタートアップをサポート。
宇都宮ブレックス
宇都宮を拠点とし、B.LEAGUEに加盟するプロバスケットボールチーム。新規ファン獲得、既存ファンとの関係性向上、アリーナにおけるエンターテインメント・顧客満足度向上、アンダーカテゴリー(U18,U15)の強化・育成などの課題解決に取り組むスタートアップをサポート。
宇都宮ブリッツェン
宇都宮市を本拠地とし、JCL(ジャパンサイクルリーグ)に加盟する地域密着型の自転車ロードレースプロチーム。地域スポーツの魅力向上、新規ファン獲得、既存ファンとの関係性向上、育成チームの強化などの課題解決に取り組むスタートアップをサポート。
株式会社オニックスジャパン
オニックスジャパンは、麺類製造卸売を主業としておりますが、近年では地場企業さまとの地域共創への取り組み、地場野菜などを活用し、固有の価値を追求した商品開発を行っております。食×地域の分野でサポート致します。
三井住友海上火災保険株式会社
リスクソリューションプラットフォーマーとして、企業が抱える課題に対し、保険領域を超えてサポートします。
関東自動車株式会社
宇都宮市を中心に、県内全域でバス事業を展開しております。路線バスを、より身近なものに。バスの利用促進や利便向上につながるスタートアップをサポートいたします。
University
サポーター大学のご紹介
国立大学法人宇都宮大学
各学部の特色を活かして、幅広い分野の相談に対応。
作新学院大学 / 作新学院大学女子短期大学部
作新大・作新短大と一緒にビジネスチャンスを創造しませんか?企業経営、スポーツ経営、心理臨床、心の相談、子育て支援などお気軽にご相談ください。地域協働広報センターがサポートします。
帝京大学(理工学部機械・精密システム工学科)
理工学部(機械・精密システム工学科、航空宇宙工学科、情報電子工学科、バイオサイエンス学科、情報科学科通信教育課程)、医療技術学部(柔道整復学科)、経済学部(地域経済学科)の分野への対応。
文星芸術大学(美術学部)
デザイン専攻(商品デザイン、ブランディング等)。
宇都宮共和大学(都市経済研究センター)
都市経済研究センター(まちづくり、観光振興、地域産業経済の活性化)。
宇都宮短期大学(食物栄養学科)
食物栄養学科(地産地消、食育、健康増進)。
Mentor
メンターのご紹介
毛塚 幹人 氏
宇都宮イノベーションコンソーシアム副会長 / 前つくば市副市長
高橋 英基 氏
うつのみや産学官金連携コーディネーター
櫻井 仙長 氏
うつのみや産学官金連携コーディネーター
小池 一朗 氏
うつのみや産学官金連携コーディネーター
株式会社ゼロワンブースター
運営事務局(事業受託者)
Alumni
過去の本プログラム参加者(採択者)のご紹介
株式会社アグクル
2018|第1期
合同会社イーヴァ
2018|第1期
CRAZY ROCK
2018|第1期
株式会社デジロウ
2018|第1期
株式会社LeapsIn
2018|第1期
協栄精工株式会社
2019|第2期
株式会社ジェネックス
2019|第2期
株式会社HARUMANPRODUCTS
2019|第2期
大谷石スピーカーの美音
2019|第2期
myProduct株式会社
2019|第2期
株式会社ラボックス
2019|第2期
株式会社アコモ
2020|第3期
株式会社IchiGoo
2020|第3期
株式会社akf
2020|第3期
株式会社Catalu JAPAN
2020|第3期
株式会社QuantumCore
2020|第3期
株式会社ハコニワ・ファーム
2020|第3期
DeepEyeVision株式会社
2020|第3期
スマートメンテック株式会社
2020|第3期
ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社
2020|第3期
株式会社Sportip
2021|第4期
ラボプロジェクト合同会社
2021|第4期
株式会社hakken
2021|第4期
テックタッチ株式会社
2021|第4期
株式会社みらいデンタル企画
2021|第4期
ユカイ工学株式会社
2021|第4期
株式会社サイエンティフィックケアマネジメント
2021|第4期
株式会社WorldTryout
2021|第4期
株式会社フォレストーリー
2021|第4期
株式会社フォーカス
2021|第4期
第5期 採択企業
2022年|第5期プログラム参加者(採択者)のご紹介
株式会社BULL
2022|第5期
株式会社WAQUOISE
2022|第5期
有限会社鳥海メディカルサービス
2022|第5期
株式会社ロミクス
2022|第5期
日本美容創生株式会社
2022|第5期
株式会社スマートホテルソリューションズ
2022|第5期
株式会社エコロギー
2022|第5期
サグリ株式会社
2022|第5期
株式会社オーケープランニング
2022|第5期

Schedule

スケジュール

2022年
8月2日(火)

プログラム説明会・ビジネスプラン募集開始

8月14日(日)

ビジネスプラン募集〆切

8月

1次選考(書類選考)

9月

2次選考(面談選考)

9月末

採択企業決定 / 採択者キックオフ

10月~
2023年2月末

アクセラレータープログラム期間

2023年2月末

成果発表会|Demo Day

Outline

募集要項
事業概要 宇都宮アクセラレータープログラム(以下、本プログラム)は、宇都宮市経済の持続的な発展に向けて、新たな産業や雇用を生み出すための市内企業等によるイノベーション創出を促進するため、産学官金が一体となり創業支援からベンチャー企業の支援、また、市内企業の成長支援等に取り組む宇都宮イノベーションコンソーシアムが主催する、アクセラレータープログラムです。

アクセラレータープログラムとは、成長意欲の高い事業者や起業家に対して、期間中集中的に支援を行うことでその成長を加速させる手法で、本プログラムを通じて地域を牽引する企業をつくりだすことを目的としています。
主催 / 運営 / 後援 事業主体:宇都宮イノベーションコンソーシアム(事務局:宇都宮市)
受託事業者(運営事務局):株式会社ゼロワンブースター
後援:総務省 関東総合通信局
募集期間 2022年8月2日(火)~8月14日(日)23:59
募集する事業領域 本プログラムでは、下記の事業領域について、ビジネスプランの募集を行っております。ご自身のプランが宇都宮市の課題解決に繋がると思われれば、是非ご応募ください。

・スポーツ・健康分野
・観光・エンターテイメント分野
・食・農業分野
・モビリティ分野
・環境・脱炭素分野
応募条件 本プログラムのご応募、ご参加に際しては、現在の活動拠点について下記の条件がございます。それ以外は、特別な条件はございません。

1. 宇都宮《市内》の事業者
宇都宮市内に事業所を有し、創業後数年程度(第二創業を含む)の事業者。

2. 宇都宮《市外》の事業者
宇都宮市内に事業拠点を設置予定、または市内事業者と協業した新事業の立ち上げを予定の事業者。

上記以外では、事業ステージ、ご年齢、性別、国籍等の制限もございません。ご応募の時点で会社登記をされていない、プロジェクトやチーム、社内での新規事業立ち上げ等でのご応募も可能です。
採択者特典 本プログラムに採択された方には、約5ヶ月間、本プログラムの支援チームが皆さまの事業創造に向けた取り組みをサポートいたします。サポート内容は、下記の内容を想定しておりますが、皆さまのご要望を受け、柔軟にサポートの内容を調整してまいります。

|本プログラムのサポート内容
・事業創造における基本的な知識を学ぶ場の提供
・各業界に精通した専門家等によるメンタリング機会の提供
・実証実験の実施に向けた協力者の調整や交渉
・販路拡大や資金調達等を目的としたネットワークや商談機会の提供
・プレスリリース等の配信によるPR機会の提供
・栃木県宇都宮市内及び東京都(有楽町)、神奈川県(川崎市)に拠点を置くコミュニティスペースの利用機会の提供

※上記はサポート内容の一例です。すべての方にサポートの提供をお約束するものではございません。詳細につきましては、採択された方と個別の話し合いを持ちまして決定してまいります。

※上記のサポートを受けていただくにあたり、原則費用はかかりません。ただし、コミュニケーションや学習の際に必要なオンライン環境(PC、周辺機材、ネットワーク環境等)は、各自でご用意くださいますようお願いいたします。
ご提出内容について 本プログラムへのご応募は、当WEBサイト内にございます「ENTRY|エントリーはこちら」ボタンよりご応募ください。応募に際しては、ビジネスプランのご提出が必要となります。ご提出いただきたいビジネスプランの内容は、下記の通りです。

|ビジネスプランの主な内容
・応募者情報
・ビジネスプラン名
・応募する事業領域
・商品及びサービスの概要
・ターゲットとする顧客と顧客が持つニーズ
・対象市場の魅力
・マネタイズ手法
・ベンチマークとする競合サービスや企業
・チームの構成や強み
・本プログラムや支援内容へ期待するポイント 等

※上記の情報は、指定のフォームよりご入力いただく形となりますが、それ以外に、PDFによる資料の添付等も可能となっております。
その他、留意点 本プログラムへのご応募、また採択された方におかれましては、下記の点をご留意の上、ご応募、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

・ご応募に際しては、当WEBサイト「Q&A:よくあるご質問」をご一読ください。
・ご応募に際して、選考期間中は(本プログラムに採択されるまでは)、NDAを締結いたしません。秘匿情報に関しましては、ご応募の資料に記載されないようお願いいたします。
・採択された方におかれましては、宇都宮イノベーションコンソーシアム(事務局:宇都宮市)が主催するアクセラレータープログラムにご参加ください。
プライバシーポリシー お預かりした個人情報は、本プログラムに関するご連絡のため、宇都宮市の「プライバシーポリシー」及び株式会社ゼロワンブースターの「プライバシーポリシー」に基づき適切に利用させていただきます。

|宇都宮市:プライバシーポリシー
https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/about/privacy.html

|株式会社ゼロワンブースター:プライバシーポリシー
https://www.01booster.com/privacy

※本プログラムに採択されなかった場合でも、事業連携やリソース提供等を通じて、後日別途ご支援のご連絡をさせていただく場合がございます。また、 株式会社ゼロワンブースターより、他のプログラムについてのご案内をさせていただく場合もございます。その際は、別途ご連絡を差し上げますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

お問い合せはこちらからお願いいたします。

FAQ

アクセラレータープログラムに採択された場合、プログラム期間中はどのようなサポートが受けられますか?

本プログラムに採択された方には、期間中、本プログラムの支援チームが皆さまのビジネスの成長をサポートいたします。サポート内容は、下記の内容を想定しておりますが、皆さまのご要望を受け、柔軟にサポートの内容を調整してまいります。


・事業創造における基本的な知識を学ぶ場の提供
・各業界に精通した専門家等によるメンタリング機会の提供
・実証実験の実施に向けた協力者の調整や交渉
・販路拡大や資金調達等を目的としたネットワークや商談機会の提供
・プレスリリース等の配信によるPR機会の提供
・栃木県宇都宮市内及び東京都(有楽町)、神奈川県(川崎市)に拠点を置くコミュニティスペースの利用機会の提供


※上記の内容は、支援内容の一例です。すべての方に支援の提供をお約束するものではございません。詳細につきましては、採択された方と個別の話し合いを持ちまして決定してまいります。

プログラムへの応募について、条件等はありますか?

本プログラムのご応募、ご参加に際しては、現在の活動拠点について下記の条件がございます。それ以外は、特別な条件はございません。


1. 宇都宮《市内》の事業者
宇都宮市内に事業所を有し、創業後数年程度(第二創業を含む)の事業者。


2. 宇都宮《市外》の事業者
宇都宮市内に事業拠点を設置予定、または市内事業者と協業した新事業の立ち上げを予定の事業者。


上記以外では、事業ステージ、ご年齢、性別、国籍等の制限もございません。ご応募の時点で会社登記をされていない、プロジェクトやチーム、社内での新規事業立ち上げ等でのご応募も可能です。

採択者の選考基準は何ですか?

ご応募いただいたビジネスプランの選考基準は、対象とする市場の魅力や規模、ビジネスプランの新規性や収益性、また、ご応募いただきました皆さまの熱意やチームワーク等の他、という地域との親和性や相乗効果等を基準とさせていただいております。

採択された企業の情報は、公開されますか?

採択された方の情報(社名等のチームの名称や事業内容等)は、プレスリリース等を活用して公開予定です。プログラムの終盤では、成果発表会の実施も予定しており、そこで行われたピッチ動画等も公開させていただく予定です。


本プログラムでは、採択された皆さまに、より多くのビジネスチャンスを掴んでいただくためにも、PRの機会をご提供したいと思っております。情報の公開について懸念点等ございます場合には、採択後に本プログラムの運営事務局までご相談ください。

アクセラレータープログラムは、どこで実施しますか?

プログラムのキックオフ及び成果発表会、また実証実験等は、宇都宮市内または東京都内での実施を予定しております。それ以外のメンタリングや学習機会の提供等は、オンラインによる実施を想定しております。


採択された皆さまのご要望並びにご協力いただく地域の皆さま、支援チームの皆さまの状況に併せて、本プログラムの運営事務局が日程調整等を行ってまいります。

応募したアイデアの内容は、守られますか?

ご応募いただきましたプランのアイデアは、最大限尊重させていただき、許可なく第三者へ公開することはございません。ただし、世の中の他の多くのプロジェクトやチームが皆さまと類似のアイデアでビジネス展開を検討されていることも想定されます。事業アイデア自体を秘匿することのみを目的とした守秘義務契約等の締結は想定しておりません。予めご了承の上、ご応募くださいますようお願い申し上げます。


なお、本プログラムの支援チームには、知的財産や特許等の専門家もおり、ご要望に応じてご相談が可能です。採択された方におかれましては、こうした機会をご活用ください。

事業主体の宇都宮イノベーションコンソーシアム(事務局:宇都宮市)とは、どのような組織ですか?

宇都宮イノベーションコンソーシアムは、宇都宮市経済の持続的な発展に向け、新たな産業や雇用を生み出すための市内企業等によるイノベーション創出を促進するため、産学官金が一体となり創業支援からベンチャー企業支援、市内企業の成長支援まで切れ目なく取り組んでいます。また、これらの取組を通じて、地域内で自立的かつ持続的に新たな事業・産業を創出できる基盤の構築を目指しています。


宇都宮イノベーションコンソーシアム|宇都宮市公式Webサイト:
https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/sangyo/sangyo/1029495.html

株式会社ゼロワンブースターについて教えてください。

株式会社ゼロワンブースターは、本プログラムの事業受託者です。


株式会社ゼロワンブースターでは、「日本を事業創造できる国にして世界を変える」という企業理念のもと、様々なプログラムやサービスを通じて、事業開発や人材開発、組織開発に寄与する事業創造をサポートしています。


大手企業とベンチャー企業が足りない部分を相互に補完し合い、イノベーションを共創し、事業の成長を加速するオープンイノベーションプログラム「コーポレートアクセラレーター」や社内起業家を発見・育成するプログラム「イントラプレナーアクセラレーター」を展開。事業会社だけでなく、行政、地域、大学など、それぞれの特徴に合わせた事業創造プログラムを、組織の規模・業態・フェーズに合わせて提供しています。


また、起業家や社内の事業開発担当者を育成するアクティブラーニングプログラム「01Dojo」の運営やベンチャー投資、大手企業人材のベンチャー留学など、事業領域を拡大中。個人のアイディアを形にするワーキングコミュニティ「有楽町『SAAI』Wonder Working Community」の運営も行っています。


公式WEBサイト:https://01booster.co.jp/